ブログ

2021-10-30 12:30:00
コロナワクチンの国内接種データを見て感じたこと

今、土曜にシェアオフィスに来ています。コロナ前ほどではありませんが、平日だと人もそこそこ増えてきましたが、今日はコワーキングスペースに自分しかいません。

 

日経が公開しているビジュアルデータをランチしながら眺めていました。

国内のコロナワクチン接種データです。

https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/coronavirus-japan-vaccine-status/

スクリーンショット 2021-10-30 12.07.47.png

 

かなりワクチン接種した方が増えてきたと感じましたが、みなさんはいかがですか?

わたしはここにある数字を見て、早く経済活動が正常に戻って欲しいと、改めて強く思いました。

特に、長年関わってきている国内旅行業界では、回復の兆しが少し見えてきましたが、まだまだコロナ前の活況にはほど遠いです。

 

国内の観光地、温泉、飲食店、イベントなどに、日本人はもちろん海外からの旅行者もたくさん訪れてくれる日を一日も早く待ち望んでいます。

なので、その日が少しでも早く来るように、国内旅行を盛り上げることに一層の力を注いでいくことを決めました。

今まで通り、旅館やリゾートホテルのコンサルはもちろん、旅行や街ブラなどの行きたいときに行きたい場所に行けること、子供たちが遠足や修学旅行に行けること、老人ホームなどにいる高齢者にも旅の楽しみを感じてもらうこと、海外の方々が日本へ旅行に来ること、など実現したいことはたくさんあります。

 

「国内旅行を盛り上げる!」

という感じで、珍しく気持ちが先走っています。一方で、若干不安なのかもしれません。

 

誰もいないシェアオフィスで一人ランチしながら、秋晴れを眺めつつ気持ちを新たにしました。

さて何からやろうかな。