ブログ

2021-09-13 09:00:00
55TSUKUMA Vol.2【2021年のデパートに学ぶ】既存ビジネス拡大に必要なこと

皆さま、お世話になっております。

いつもご覧いただきありがとうございます。

今回も、気になるニュースからお届けします。

 

ひとつは、

大手百貨店MI社が富裕層シフトに本腰を入れる

というニュース。

 

もうひとつは、

かつてDCブランドで業績拡大してきた

◯井グループがD2Cブランドと協業

というニュース。

 

 

百貨店はもちろん、

既存事業に苦戦している多くの企業の方々に

ぜひ頑張って欲しいという応援の気持ちも込めて

コメントしたいと思います。

 

 

今回のニュースのポイントは

富裕層シフトもD2Cブランド協業も

「既存ビジネス強化・改善」のための施策である、ということです。

 

私たちもクライアントの方々から

新規事業や新規顧客獲得について

ご要望をいただくことが多くありますが、

既存事業に苦戦している時は、

改めて既存ビジネス拡大の可能性について

検討・実行してみると良いでしょう。

 

その際は、

既存ビジネスの優良顧客とは?

その顧客ターゲットにあったプロモーションは?

プロモーションに最適なクリエイティブは?

クリエイティブは効果測定ができるのか?

効果を振り返った結果、クリエイティブやプロモーションの課題は?

振り返った結果を元に、次の打ち手を実施しているか?

などについて考え、

常にゼロから向き合い「なぜ」を問うことが大切です。

 

 

そういえば、見習いたいほど「なぜ」を繰り返す方もいますよね〜

 「なんでだろう~♪」(テ◯and◯モ風)

 

 

次回もお楽しみに!p(^^)q

 

 

お問い合わせはこちら

 

 

 

皆様からのコメントやご感想をお待ちしております。

含蓄のあるご意見、カジュアルなコメント、Blogにしてほしいテーマなど

メールでお寄せください。

送付先:tsukuma@atmaru.co.jp

皆様からのメールお待ちしております。

 

株式会社At Maru